駐車場の様々な種類と形

| 未分類 |

駐車場と一言で言っても様々な種類があります。平置き駐車場と立体式駐車場、自走式駐車場と機械式駐車場があります。平置き駐車場は、地上でそのまま止める事が出来る駐車場です。屋根のないものとあるものがありますが、屋根のない形は青空駐車場と言います。立体式や自走式に比べると駐車した時の時間がかからないことにメリットがあります。また面倒な機械操作もありません。立体式駐車場は、何層にわたり駐車スペースを設けた駐車場の事を言います。同じ土地面積で駐車台数が確保できるので平置き駐車場に比べて、多く車を止めることが出来ます。立体式は入居者の多い高層階のマンションやビルで利用されています。自走式駐車場は、建物や鉄骨で組まれた複数階からなる駐車場の事を言います。平置き駐車場と同様に車に乗ったまま駐車することが出来ます。デパートやショッピングセンターなどの商業施設に多くあります。ビルやマンションの場合、地下や屋上にあることがあります。自走式は建物内にあるので、雨にぬれても汚れる心配がありません。機械式駐車場は立体式のように土地の有効化のために何層も重ねた駐車場です。車の出入庫の際には機械操作によって入出庫を行います。